Interview 仕事について教えてください

やりたかった仕事、働きやすい環境に大満足。

物流倉庫は、お客さまの大切な商品をお預かりするところ。整理整頓が好きで几帳面な性格を生かせそうだな、フォークリフトのように技術を身につけて身体を使ってする仕事がいいなと思ったことが、入社の決め手です。実は『両備トランスポート』は、求人票で初めて知りました。会社のHPを調べてから両備グループについて知り、その知名度の高さにも魅力を感じました。
今は倉庫内で自動車部品の入出庫管理の仕事をしています。入庫する品をトラックから降ろしてフォークリフトで運んだり、出庫する品をフォークリフトでトラックに積み込んだり。免許は会社が費用を負担してくれるので、入社して3ヶ月で取りました。身体を動かすことが好きなので、やっぱり事務作業よりはフォークリフトを使った仕事が向いていると感じます。自分のペースで仕事ができますし、倉庫内のレイアウトも任せてもらっていて自由自在。やりたかった仕事ができているので、不満は全くないですね。残業も少しありますが、仕事があることはいいことだと僕はポジティブにとらえています(笑)。

「長森に任せれば大丈夫」そう言われるくらいの人材になりたい。

パートの方は女性が多いですが、社員の9割は男性。年齢層は幅広いですが、ピリピリした雰囲気は全くなく和やかな職場です。人間関係が大切だと思うので、それも不満なく仕事ができている理由の1つですね。また、この倉庫内は空調完備!暑さ寒さの心配がない快適な環境が自慢です。恵まれているなと感じます。
自動車部品は精密機器なので、丁寧な扱いが必須です。少し神経質になる場面もありますが、出荷作業がトラブルなく時間通りにできると、やっぱりやり遂げたなと達成感を感じます。そのためには、倉庫内作業といっても1人で黙々と仕事をするのではなく、チームワークが大切だと思います。人に伝えられる、人の話を聞ける、コミュニケーションを大切にできる人が向いているのではないでしょうか。フォークリフトの向き不向きはやってみないと分からないので、来てからでも大丈夫だと思います。
意外に思われるかもしれませんが、この仕事は、倉庫で作業している人、ドライバーさんや事務の人、お客さまなど幅広い人たちと接することができます。いろんな人と関われることが僕は好きなので、人との関わりが好きな方とコミュニケーションを取りながらやっていけたらいいですね。班長など役職もゆくゆくは目指したいですが、まだできない仕事もあるので、まずは、「長森に任せれば大丈夫」と言われるくらいの人材になりたいです。